TOPページ < 大鵬薬品

大鵬薬品の管理薬剤師求人情報を探すなら

→人気の薬剤師求人サイトはコチラ!

大鵬薬品は売上900億円、従業員数2500人という中堅規模の製薬メーカーです。大塚ホールディングスのグループ企業となっており、経営基盤は安定しています。主に抗がん剤などを開発している他にも、一般的な商品も広く展開しており、チオビタドリンク、ソルマック、ハルンケアなどのブランドとして認知されている商品も多く製造、販売を行っている企業です。管理薬剤師の求人も募集されているため、検討してみるのもお勧めです。

大鵬薬品の企業の特徴としては、やはりその経営基盤による安定した環境で仕事ができるという声が多くなっています。また、知名度のある商品や現代でもまだ難しい病気と認知されているがんの医薬品についても研究が盛んなため、そうした社会的にも大きく貢献する商品の開発に携わる事ができ、仕事のやりがいが大きいと考えている方もいます。一方で残業などが多い時もあるという声もありますが、一般的な企業とほぼ同レベルであると言えます。

管理薬剤師の仕事は研究開発で薬剤師や他の研究スタッフのマネジメントを行い、開発テーマや商品開発プロジェクト全体のマネジメントを行っていくという内容です。課長クラスに当たる方は多くある開発テーマの一端を担い、そのテーマを担当するスタッフの進捗管理や方針を決定していきます。全体を統轄する部長職などになるとプロジェクトを管理し、商品発売までの全ての責任を担う事になります。幅広い知識や経験が必要になりますが、大きくやりがいのある仕事です。

収入は研究開発の管理薬剤師の場合、年収の平均水準で730万円というデータがあります。非常に高水準となっているので、収入的にもモチベーションに繋がりやすいというメリットがあります。また、このデータは平均の値なのでもちろん薬剤部長などのプロジェクトを統括するような上の立場になればその額はより高くなっていきます。

大鵬薬品の管理薬剤師の仕事は定期的に募集がされており、転職サイトで求人を見つける事ができます。一般に公開されている場合もありますが、時には非公開求人としてスキルや経験の豊富な方限定で転職サイトのアドバイザーから紹介される場合もあります。検討する際はあなたのこれまでのキャリアも良く振り返り、アピールできるポイントを伝えられるようにしておくと良いでしょう。複数の転職サイトをチェックするようにすると、より幅広く求人を見る事ができるので、見つかる可能性も高くなります。

大鵬薬品の管理薬剤師の求人探しならこのエージェント!

リクナビ薬剤師

対応エリア 全国
詳細・申込 公式サイトへGO!

マイナビ薬剤師

対応エリア 全国
詳細・申込 公式サイトへGO!

薬キャリ

対応エリア 全国
詳細・申込 公式サイトへGO!
>>4位以下を含むより詳細なランキングはこちらから!

地域別